スチール鉄コンテナの組み立て方法~各面分離式スチールコンテナ

各面それぞれが分離している組立式スチールコンテナの組み立て方法です。

スチールコンテナ 芋 馬鈴薯 いも

組立式タイプのスチールコンテナは加工馬鈴薯や玉ねぎ集荷用に利用されることの多い鉄コンテナです。
このタイプの鉄コンテナは、ベース部分1枚・大枠(前後面)2枚・小枠(左右面)2枚の5枚のパネルで構成されます。

まず、組み立てする前に鉄コンテナを構成する各パネルの溶接個所に外れはないか、
曲がっている部材はないかチェックします。
もし溶接剥がれや部材の湾曲などが見つかった場合、修理をするかパネルの交換をしてください。

スチール鉄コンテナの組立

問題がなければ、鉄コンテナのベースパネルを平らな床に置きます。

鉄コンテナ スチールコンテナ 組立方法

大枠パネルを持ち、大枠の爪部分をベースの上部フラットバーに引っ掛けます。
この時、爪で引っ掛けますが傾いて倒れないように気を付けましょう。

鉄コンテナ 爪 スチールコンテナ 

もう1枚も同様に大枠の爪をコンテナのベースパネルに引っ掛けます。

スチールコンテナ 鉄コンテナ 組み立て

次に小枠パネルを持ち、小枠両端上部のピン部分を前後面の大枠に付いているピン受けに挿し込みます。
もう1枚の小枠も同様に挿し込みます。

スチールコンテナ 鉄コンテナ ピン 鉄コンテナ スチールコンテナ 組立

最後に小枠下側のハンドルを回転しベース部分に固定します。

スチールコンテナ 鉄コンテナ ハンドル

大枠の爪がベースにしっかり引っ掛かっているか?小枠のピンが大枠にしっかりはまっているか?
小枠のハンドルがしっかりベースにかかっているか?をチェックします。
スチール鉄コンテナの組み立て完成です。

各面分離式のスチール鉄コンテナの組み立て方法でした。

お問い合わせはこちら
農業用鉄コンテナ・メッシュコンテナ・スチールコンテナの詳しい情報はこちら
農業用鉄コンテナ・メッシュコンテナ・スチールコンテナの実績紹介はこちら
北海道セイカン工業の公式 鉄コンテナサイトはこちら

このページのトップへ