鉄コンテナ実績紹介| ばれいしょ輸送用鉄コンテナ

ばれいしょ輸送用鉄コンテナ

加工会社への作物輸送は、プラスチックコンテナ/段ボールから大量に輸送できる鉄コンテナへの移行が進んでいます。

キャベツや南瓜、人参、大根など多くの作物はW1200サイズくらいの鉄コンテナが輸送に利用されますが、
加工馬鈴薯は収穫機の収穫能力も高いため約W1700サイズの大型鉄コンテナS-1やM-1で収穫されそのまま輸送されます。

このような大型コンテナで大量に収穫して輸送すると非常に効率的ですが、いくつかの課題も残っていました。
・スチールコンテナS-1の場合だと、組立タイプなので収穫時期の前の組立作業や返却時の分解作業負担が重い。
・1200サイズのコンテナは空の状態だとトレーラーで240基積載できるが、大型コンテナは100基内外しか積載できない。
お取引先の農協から上記のような相談をいただき、
セイカンでスチールコンテナの軽さとメッシュコンテナの使いやすさを併せ持ったM-1NL2という機種を開発しました。

鉄コンテナ 馬鈴薯 輸送 物流 セイカン

鉄コンテナ メッシュ 馬鈴薯輸送 セイカン    鉄コンテナ 馬鈴薯輸送用コンテナ メッシュタイプ

馬鈴薯輸送用鉄コンテナ M-1NL2 特徴

容積        2.24㎥(既存S-1 9%UP)
重量        132㎏
組立        折畳式(必要作業人員1名)
空コンテナ積載   126基(13m低床トレーラー)
112基(13mトレーラ

 
馬鈴薯用 鉄コンテナ 輸送 セイカン

鉄コンテナ 輸送 物流 メッシュコンテナ

発売以来、複数のJA様、ポテトチップ製造メーカー様にご利用頂いております。
特許申請中です。

お問い合わせはこちら
農業用鉄コンテナ・メッシュコンテナ・スチールコンテナの詳しい情報はこちら
農業用鉄コンテナ・メッシュコンテナ・スチールコンテナの実績紹介はこちら
セイカンの公式 鉄コンテナサイトはこちら

このページのトップへ