石油燃焼機器のアフターメンテナンス

農業では多くの石油燃焼機器が使われています。
セイカン工業は、「長府製作所」「サンデン」「サンポット」のサービス指定店として石油燃焼機器のアフターメンテナンスを請け負っており、緊急修理に備えて各メーカーの修理部品も在庫しています。

特に育苗用の温風機・ジェットヒーター、牛舎配管消毒用のボイラー、などは故障すると作物や家畜に被害を与える可能性もありますので、貸出機も準備して故障に備えています。

保守契約

毎年、使用時期の前に点検・整備・消耗品交換を行うことで機器を万全な状態に維持します。
忙しい農作業で忘れがちな機器のメンテナンスですが、セイカン工業が責任をもって毎年定期的に作業します。

緊急修理

保守契約をしていない機械でも、もちろん修理対応しています。
当日ご依頼頂いた修理は当日中に対応することを原則としています。

お問い合わせはこちら

このページのトップへ