乾燥にかかる作業軽減|ニンニク風乾のために開発したコンテナ納品

にんにく ニンニク 鉄コンテナ 乾燥 スチールコンテナ

にんにく風乾用としても利用される鉄コンテナNS-122WW-TOMを集荷会社に納品しました。

にんにくはプラコンでの収穫乾燥が主で、収穫乾燥作業にかかる負担の重さが課題です。
容器を大型化すると乾燥しずらくなってしまいますが、開発したスチールコンテナNS-122WW-TOMはコンテナの隙間から風が抜けにくく、にんにくに風が当りやすい設計にしています。

お問い合せください。

その他の導入事例

全ての導入事例を見る